小さな眼鏡屋の喜び。

こんばんは。

じつは【東京2020オリンピック聖火リレーランナー】に当選してた・・・うふふっ店長の藤田です。

ぽっこりお腹を改善する事が現在の最重要課題であります。

さてさて最近、自分は眼鏡屋だということを忘れてしまいそうなブログ記事をつらつらと綴っていたのでたまには眼鏡屋さんのお話を。

本日朝一番でご来店いただいた70代の女性。

昨年11月に白内障の手術をして池田市にある多田眼科さんで検眼してもらい、処方箋を持って当店にご来店してくれました。

当店でメガネを作るのは初めてのお客さま。

早速、お客さまから来店動機をお話してくれました。

『じつはずっと以前にあなたにメガネを直してもらったんですよ。メガネを直してもらってキレイにメガネを洗ってくれて、とても親切に対応してくれて嬉しかったんです。そのあと、あなたのチラシがポストに投函されてたのも見たわよ。遠近両用メガネの話やあなたのことが書いてるチラシ。今度、メガネを作る機会があれば、必ずこの眼鏡屋さんでメガネを作ろう!って心に決めてたの。だから今日来たのよ(笑)』って。

素直に嬉しかったです。

眼鏡屋をやっててホントに良かったと思える時間です。

当店は僕1人で営む小さな個人店です。

お客さまのメガネフレーム選びも視力測定もメガネレンズ選びもお話を聞きながら、お客さまの用途や日頃の行動や目のクセを考慮しながら、僕とお客さまが一緒に決めていきます。

もちろん1人で営んでいるのでメガネ作りも僕が仕上げます。

池田市にはいろんな多くの眼鏡屋さんがありますが、藤田宏紀という人間が営む眼鏡屋は【メガネの紫光】だけです。

有名人でも何でもないただただ普通の48歳の眼鏡屋ですけど、いつ来ていただいても藤田宏紀がいる眼鏡屋は当店だけです。

コレをオンリーワンって言うんでしょうか(≧▽≦)

藤田宏紀がどんな人間なのか!?を伝えるのがこのブログであり、チラシだと思っています。

小さな個人のお店に出来るコトは限られていますが、そんなお店に来てくれるお客さまに寄りそって、一緒に悩みを解決できる眼鏡屋でありたいと思いながら営む毎日です。

いつでもお気軽にご来店くださいねー!と言いつつ、明日水曜日は定休日です(。-_-。)

木曜日にまたお逢いしましょう~~♫

それでは。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

メガネの紫光

〒563-0055

池田市菅原町3-1-114阪急池田駅前ステーションNビル1F 

TEL&FAX 072(752)6811

AM10:00~PM7:00

定休日 水曜日

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞