台湾まぜそば 2019。

こんばんは。

別れがあれば出逢いもあるさ・・・店長の藤田です。

『喫茶P.S.お姉さーん!長い間お疲れ様でしたー!

またいつでも眼鏡屋に遊びに来てくださいねー(≧▽≦)』

さてさて、コイツに出逢ってからは数ヶ月に1度は無性に欲し、足を運ばせる。

豪快にまぜまぜして食べる『台湾まぜそば』はピリ辛のちょっと進化系のカルボナーラのよう。

最後にゴルフボールぐらいの白飯をダイブさせて貪りつく幸せ感(●´ω`●)

そして最強の組み合わせはコイツなのだ。

ランニング後にこんな贅沢もたまにはイイもんだ(●´ω`●)

それではまた明日お逢いしましょう~~♫

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

メガネの紫光

〒563-0055

池田市菅原町3-1-114阪急池田駅前ステーションNビル1F 

TEL&FAX 072(752)6811

AM10:00~PM7:00

定休日 水曜日

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

俺の敵は・・・。

こんばんは。

『俺の敵は・・・だいたい俺です』by宇宙兄弟・・・店長の藤田です。

『宇宙兄弟』という漫画の中の主人公のセリフです。

漫画は見た事ありません。

偶然、ネットでこのセリフを見つけて『おーー!』って共感。

ヤル気やモチベーションとか行動するとかしないとか、結局自分ですもんね。

暑いからとか用事があるからとか忙しいからと言い訳して、ランニングの練習を怠っていた自分・・・。

敵は自分だという現実。

そして飛行機に乗って現実逃避する自分・・・。

なかなか思うようにいかない自分だが、少しでも走ろう!と思ったら走るようにしている。

走っていると障害物や甘ーい誘惑が現れるけど、上手にかわして前へ進む。

つまずいて転んでも立ち上がって前へ前へ。

遅くても少しの距離でも前へ走る。

だって何もしない自分より行動した自分の方が楽しいに決まってるから。

明日は定休日です。

木曜日にまたお逢いしましょう~~♫

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

メガネの紫光

〒563-0055

池田市菅原町3-1-114阪急池田駅前ステーションNビル1F 

TEL&FAX 072(752)6811

AM10:00~PM7:00

定休日 水曜日

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

 

 

うわさプロジェクト始動。

こんばんは。

どうやら音痴らしい・・・店長の藤田です。

通信簿中学3年間『音楽2』の音痴でも生きていくのに大した問題はありませんでした(≧▽≦)

そしてあくまでもコレは『うわさ』ですから。

当店のある阪急池田駅前ステーションNビルではそんな『うわさ』が溢れる企画『うわさプロジェクト』を現在、開催中なんです。

Nビルの各テナントさんでも・・・

2Fの『喫茶P.S.』さんでも

1Fの『リサイクルストア ビリーズ』さんでも

1Fの『ダイビングスクール イオ』さんも

1Fの『ウィッグアロー』さんでも

2Fの『ビューティ リオン』さんも

3Fの『京進スクール・ワン』さんでも

1Fの『gallery糸』さんも

1Fの『オアシス整骨鍼灸院』さんでも

1Fの『新見酒店』さんも『備前屋』さんも

地下1Fの『Studio mana』さんでも

そしてな、なんと1F『みずほ証券』さんでも『うわさ』が・・・

 

ご紹介したのはほんのちょっとのテナントさんの『うわさ』

この『うわさ』はいろんなテナントでいろんな場所で日に日に増殖しておりまーす!

ハッキリ言って僕も他のテナントさんの『うわさ』を観るのが毎日楽しみ(≧▽≦)

※コレは自画自賛の写真。

それにしても気付けば、たかが『うわさ』ですがステーションNビルのみんなが一致団結している感じがするのは僕だけではないはずです。

されど『うわさ』ですね。

『Nビルのうわさプロジェクト』は8月24日(土)まで開催。

そしてメガネの紫光はお盆期間も通常営業しております。14日水曜日は定休日です。

『お盆休みで実家に帰省しているのでゆっくり視力測定してもらいたい』とか『メガネを孫のおもちゃにされて変型してしまったーー』とか『そろそろスマホの小さな文字がしんどい・・・』って方はお気軽にご来店くださいねー!

今、眼鏡屋に来たら『うわさ』も楽しめて一石四鳥ぐらいです(≧▽≦)

ではでは。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

メガネの紫光

〒563-0055

池田市菅原町3-1-114阪急池田駅前ステーションNビル1F 

TEL&FAX 072(752)6811

AM10:00~PM7:00

定休日 水曜日

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞