メガネの紫光店長の藤田という人物は。

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

世界はかつてない危機に突入!という時にうちらのボスはゴルフ三昧!?・・・・・・メガネの紫光店長の藤田です。

中東情勢が心配です。

さてさて、当店は昨日4日(土)から通常営業開始しております。

『最近、メガネを取ったり掛けたりするからメガネフレームが変形してきた(゚∀゚)』とか『レンズの汚れがとれないと思ってたけど、もしかしてキズなん!?』とか『うちの息子のテレビを観る時の姿勢がヘンなんですけど・・』とか『スマホの文字が見えなくてイライラするんやけど・・・』などなど見え方やメガネに関してお悩みの方はお気軽に当店までご来店下さいねーー。

当店には【藤田宏紀(ふじたひろき)】というねずみ年の年男が1人で待機してますよーー(≧▽≦)

趣味は【ランニング】と言いながらホントに気が向いた時にしか走らない勝手気ままな血液型O型人間です。

ココ5年間は毎年1回以上はフルマラソン走ってます。

だからといって全然速くもないですよ。

むしろ遅い(≧▽≦)

カメのように走ってる感じ。

年末年始に食べ過ぎ呑み過ぎたので早速、元旦に走って来ました。

お腹を頑張って引っ込めてますが隠しきれません(。-_-。)

紫外線を浴びるとサングラスに変わる『調光レンズ』という便利な遠近両用メガネを掛けています。

眼鏡屋だということを自分でも忘れがちなので宣伝を差し込みました。

そんな【藤田宏紀】のお婆ちゃんは98歳です。

腰が痛いらしいけど、まだまだ元気で徳島市内に住んでいます。

電話を時々するんですが『オレオレー!』っていうと『どちら様ですか?』ってキリッと返答するので『ごめんごめん、孫のひろきです(。-_-。)』って言うと『どしたん!?ひろきーっ』って声がパッと明るくなるしっかりしたお婆ちゃんです。

近所に息子夫婦が住んでいますがお婆ちゃんは一人暮らしです。

困りごとも多いはずです。

お婆ちゃんのように困ってる人は池田の街でも多いはず。

僕が出来るコトなんて限られてるけど『メガネの困り事』なら多少、力になれるのでは!?

ということで昨年1月から【メガネの健康チェック】というボランティアを始めました。

クリスマスにも行って来ましたーー(≧▽≦)

メガネのクリーニングや調整をすると皆さんが喜んでくれます。

『視える』というのは人間にとって、とても大事です。

ズレたメガネや曲がったメガネやキズだらけのメガネを掛けている人を街や電車の中でよく見かけます。

メガネを軽視している人が多い気がします。

『視える』を当たり前に思わずに『視える』をもっと大切にしてほしいです。

池田市の小さな眼鏡屋ですが1人でも多くの人に『視えるコト』の大切さを伝えていこうと思っています。

今年は昨年以上に多くの人の目を視させもらい、出来る限り『視える』のお悩みを解消していきます!

もちろん、まだまだ学ぶ事は多いですし、日々勉強していく所存です。

こんなコトを考えながら、行動しながら、日々を過ごしているメガネの紫光店長の【藤田宏紀】の自己紹介でした。

最後まで長い文章にお付き合いくださり、有難うございます!

それではまた明日もお逢いしましょう~~♫

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

メガネの紫光

〒563-0055

池田市菅原町3-1-114阪急池田駅前ステーションNビル1F 

TEL&FAX 072(752)6811

AM10:00~PM7:00

定休日 水曜日

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞